アパートから下がっている紐?


[:雪:]ミャンマーでは10~15年前から一軒家を2階建の建物に改築するのが流行りました。それから6階~8階建てのアパートの建設が最近の流行です。経済的に考えるとアパートの方が大儲けするからである。ヤンゴンのアパートだと何処でも見られる場面です。ヒモがぶら下っています。ヒモの一方(家の側)には鐘をつけています。都会でも1日何時間も停電があり、ブザーを鳴らしても停電のせいか鳴りません。それにアパートにはエレベーターが殆どありません。予告なしで家に訪ねる時、1階2階ですと登るのはまーまー大丈夫ですが、それ以上ですと階段はきついくなります。その時に下から紐を引っ張って人が在か不在かを確認できます。また、上から物を買ってお金を払うときも、上がらなくても、下りなくてもできます。便利だ!!!。[:雪:][:雪:]

ミャンマーの流行


[:雪:]ミャンマーのテレビでは、相変わらず韓国のドラマが人気です。4年くらい続いていますが、最も影響を受けたことが3つあります。1つは、ミャンマーの映画のBGMが変わりました。韓国の影響で静かなクラシック音楽が多く使われるようになっています。2つ目と3つ目は、女性の化粧とヘヤースタイルです。韓国のきれいな女優さんにあこがれて、ずいぶん変わって来ました。MWDテレビでは、韓国風のメイクとヘヤーを素顔のモデルさんを使って教える番組まで出来ました。[:雪:][:雪:]