貯金箱

ミャンマー貯金箱及びミャンマー竹絵
ヤンゴン市内の街角を通った時、竹で作られました貯金箱を見かけました。写真の通り上にはドラゴン、処女、フクロウ等の色々な絵を描いて売られています。貯金箱と言いますが、お店や美容室等に室内装飾として飾っています。

マンゴーの季節

ミャンマー風・生活・ミャンマーライフ・
ミャンマーでは乾季になるとマンゴーが実るの季節です。写真通り、つぼみが大きくふくらんで、ほころびています。一部は実になっています。今の時期になるとミャンマー家庭のお食事に魚の出汁(魚を塩で圧漬したもの)と熟してない、小マンゴーは欠かせない漬物になっています。

環状線でヤンゴン1日観光

ヤンゴン~インセイン環状線観光・列車での旅行記
久しぶり環状線に乗りました。ヤンゴン中央駅から8時20分出発、ヤンゴン~インセインの列車を乗りました。
環状線は右回りと左回りがあります。一周は約3時間位かかります。ゴトゴトと揺れながら環状線はヤンゴン市内も30、40分位過ぎると、かなり田舎の風景が楽しめます。客車にはいろいろな物売りなどもひっきりなしに現れて、本当に低料金で汽車の旅が満喫できます。

続きを読む 環状線でヤンゴン1日観光

道端の大学

ミャンマー語専門・本屋。道端の図書館
パンソーダンストリート通りの両側にある本屋です。殆どは古い本ばかり売買しています。大きな本屋にも入手できない、貴重な本でもここで入手可能です。また、論文のため参考する必要な本を探したい人々もお店に自分が欲しい本を教えて置いたら、探してくれます。殆どの本を手に入れますので、ミャンマー語専門で駐在の外国人、地元作家等の頼りになっている場所です。そのため、道端の大学と譬えています。