Main
オンラインビザの続き。



一昨日の日曜日、eVisa(オンラインビザ)の説明会がImmigration and Population省の主催でホテル観光省も同席して行われました。Immigration and Population の大臣(Mr. Kin Yi)がビザ申請と手続きの詳細を説明しました。

9月1日より正式にeVisaの申請を受理することになっていますが、試験期間として8月10日より一部受け付けています。既に85人のeVisa申請が届いているそうです。その中、先週の金曜日に一人が今回のeVisaで入国できたそうです。

◎eVisaの手続き

1. eVisa申請ページに必要事項を記入します。
2. eVisa申請ページの記入を確認後、クレジットカード(VISA, Master)よる支払いページにて支払を行います。
3. メールにて申請番号が送られてきます。
4. 手続きの所要日数は5営業日ほどかかります。手続きが完了次第、eVisaの証明書がメールにて送られてきます。eVisaの証明書はヤンゴン空港へ到着したときに提出しますので、必ずプリントして忘れずお持ち下さい。
5. ヤンゴン空港に到着時、プリントした eVisa証明書を提出することでビザを発行してもらえます。


◎申請時に必要なもの

1. 3ヶ月間以内に撮影した証明写真のデータ
2. 国際線の復路チケット.
3. eVisa費用、50ドル

通常の観光ビザと同じの扱いですので、滞在できる日数は【28日間】となります。eVisaの証明書の有効期間は3ヶ月間となります。

現在、ヤンゴン国際空港のみの入国となりますが、将来はネピドーとマンダレー空港でもeVIsaを実施する予定があります。この3箇所の空路入国以外にも、陸路国境でのeVIsa実施の計画もあるようです。

このeVisaは、基本的にミャンマー大使館がある国々を優先しています。今のところ41国で実施の予定です。eVisaは観光ビザと同様の扱いですので、シングル・エントリーとなります。

eVisaの申請はこちらの政府公式サイトから行います。
http://www.myanmarevisa.gov.mm/


ミャンマー旅行 : 18:48 : comments (0)trackback (0)
ヤンゴン空港で発行するオンラインビザ


Departure カード

ヤンゴン国際空港から入国する観光客のため、オンラインのEビザを行う予定ですと空港のImmigration Department より発表しました。9月を予定しているそうです。

Myanmar Immigration のサイトにて申請書を記入し、一週間以内に認証されたメールが届き、それを印刷していき、ミャンマー到着時にビザを受け取ることができるとのことです。

最初は、観光客のみの扱いでうまく行きましたらビジネスのためも行う予定だそうです。今まではビザにつきましていろいろなニュースが流れていましたが、一つも実現になっていません。今回はオンラインサービスに採用するため、スタッフの募集も以下のMinistry of Immigration サイトでアナウンスしていますので、本当に実現する傾向と思います。

http://www.mip.gov.mm/httpswww-facebook-compermalink-phpstory_fbid546875042084620id297295040375956/

また、Facebook にも面接するリスト情報も掲載しています。

以下はMinistry of Immigration and Population のFaceBook です。

https://www.facebook.com/pages/%E1%80%B1%E1%80%9B%E1%82%8A%E1%80%90%E1%80%B6%E1%80%81%E1%80%AB%E1%80%B8%E1%80%99%E1%80%BD%E1%80%B4%E1%80%B8-Ministry-of-Immigration-and-Population/297295040375956



ミャンマー旅行 : 17:49 : comments (0)trackback (0)
ミャンマー国際航空の就航する計画



ミャンマー国際航空(MAI)は2014年10月8日より関西とヤンゴン線を定期便として週3便の程度で就航する計画を発表しました。関空発の往路は経由便、ヤンゴン発の復路は直行便になるようですが、時間帯がまだ確実に定めてないようです。

ヤンゴンから早朝の【01:00】に出発して、日本から【13:00】に出発しますとのことで、運航日は【月・水・土曜日】で計画しているとMAI のヤンゴン事務所にて確認できました。

ミャンマー国際航空は日本との定期便は初めてで、茨城空港とミャンマーはチャーター便で運航しています。

全日空も成田から直行便で結んでいますが、成田から日本国内のほかの町までは乗り継ぎの時間帯がよくない所もありますので、関空とヤンゴン空港はうまく結ぶようになりましたら、と関空からの直行便を期待している方も少なくないと思います。


ミャンマー観光 : 16:59 : comments (0)trackback (0)
2NE1 in Myanmar Galaxy Stage」



韓国のブームはまだまだ連続しているようです。本日は、韓国の
ポップ女性グループ【2NE1】のコンサートを行います。7月31日にヤンゴンに到着しまして、8月2日の本日には「2NE1 in Myanmar Galaxy Stage」というタイトルで「Myanmar Event Park」で、メンバーのCL、 Minzy、 Dara、 Bom が19時から演奏します。
チケットの料金は、25,000K ~ 900,000K で日本円ですと、【約2500円~9万円ほど】。 

コンサートの住所:M.E.P Myanmar Event Park
Shin Saw Pu Street, Sanchaung Township 



芸能界紹介 : 13:01 : comments (0)trackback (0)
OOREDOO のSIMカード発売


Photo by Myanmar Times

海外通信会社のOOREDOO(カタール)は昨日よりSIM カードの発売が始まりました。ヤンゴンでは夕方の16時から発売しました。SIMカードの値段は1500チャット。通話料は Ooredoo 同士ですと、「25チャット/1分」で、違い通信会社MPT、MEC にかけると「35チャット/1分」。インターネットも別途で申請する必要ではなく、購入したときから付きます。

ネットの使用料はData Plan となり、1G/25,000チャットです。SMS 送信は「一通/25チャット」。3G通信サービスを提供することを目標にしていますので、携帯機能は3Gになる必要です。

初めて販売したものですので数が少なかったため、ブラックマーケットが出てきました。1500チャットのSIM カードは10000チャットから50000チャットまでなったそうです。ミャンマーの市長はいつもこのパターンで、市場にたくさん流れてきましたら、元の値段に戻ります。


その他 : 11:12 : comments (0)trackback (0)
Facebook ミャンマー最新情報
CATEGORIES
NEW ENTRIES
PROFILE
LINKS
COMMENTS
TRACBACKS
ARCHIVES
CALENDAR
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<<  2014 - 08  >>
OTHERS
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
DESIGN BY
ゲットネット
LOGIN
USER ID:
PASS:
Mode: ゲストモード
SEARCH BOX
Advertisement