エアアジアのバンコク – ドンムアン (DMK) – マンダレー (MDL)

エアアジア航空は10月4日よりバンコクからマンダレーに就航を決定しました。マンダレーはヤンゴン次の
都会で、観光地の一つとなります。使用機材はエアバス A320 型機で、座席数は180席です。
スケジュールは
運航日:【月、火、木、土曜日】
FD2760 Don Mueang (DMK) 08:50 - Mandalay (MDL) 10:15
FD2761 Mandalay (MDL) 10:45 - Don Mueang (DMK) 13:10
また、現在運行されているバンコクーヤンゴン線も1便増加し1日3便の運航となるようです。
詳しくはエアアジア公式ホームページにご閲覧ください。

ミャンマーE-visa(オンラインビザ)

困難しているミャンマーのビザは緩和してきましたようで、2012年4月1日よりオンラインから申請できるようになりました。以下のサイトまでご閲覧してください。
http://www.myanmarevisa.gov.mm/index.html
ただし、一ヶ月位は試しの期間として様子を見るらしいです。うまく行くようであれば、続く計画です。

ミャンマーのお正月のお知らせです。

ミャンマーのお正月のお知らせです。写真はミャンマーの旗旧と新
お正月のお知らせです。ミャンマーは2012年4月はミャンマーの正月となります。そのため、4月11日~20日までは、全土でお正月の休日です。
弊社も【11日~19日】まで休業させていただきます。メールのお返事は20日からとなりますので、予め報告させていただきました。

燃料サーチャージの続き。

燃料サーチャージですが、突然の変更や金額のことで、問題は出ているようです。そのため、現時点ではまだ確定になっておりませんが、サーチャージ料を減るか、3月8日から始まるかとなっております。
最終の確定はブログにも記載を続きます。

突然、上がるミャンマー国内線の運賃

yangon airways/air KBZ/ aisan wings / airbagan /airmandalay /maynmar airways
先ほど、ミャンマー時間【16:10】ごろに各航空会社より知らせが入りました。知らせは燃料サーチャージが上がるとのことです。
突然に上がった理由はエネルギー省より28日の告知したため、全ての航空会社は本日で各代理店に知らせしました。2月28日の日付で発給した告知書も記載しております。公用語はミャンマー語ですので、件名の以外はミャンマー語となりますが、一番上の左側に政府のシールが掲載されております。
http://gg.yangon.jp/Latter_from-Ministry-of-ene
Due to the fuel price increase from Ministry of Energy starting from 1st March, 2012, we would like to inform you that all of airlines are collecting the new fuel surcharge at airline check-in counters effective from 1st March 2012. Please kindly find the new sector by sector fuel additional surcharge rates below.
上がる燃料サーチャージは以下のようになりますので、ご参考をお願いいたします。
Yangon - Mandalay 【15ドル】
Yangon - Bagan 【15ドル】
Yangon - Heho 【15ドル】
Yangon - Naypitaw 【10ドル】
Yangon - Thandwe 【10ドル】
Yangon - Sittwe 【15ドル】
Yangon - Myitkyina 【25ドル】
Yangon - Kyaing Tong 【15ドル】
Bagan - Mandalay 【10ドル】
Bagan - Heho 【10ドル】
Mandalay - Bagan 【10ドル】
Mandalay - Heho 【10ドル】